読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

virtualboxでwordpressを動かす

virtualboxwordpressを導入するメモです

virtualboxwordpressを動かす

wordpressのダウンロード

https://ja.wordpress.org/ ja.wordpress.org

からwordpressをダウンロードする

/var/www/html/に解凍
※www/htmlを共有設定にしてある

wordpressの初期設定

wordpressのためのuserを作る

rootでmysqlにloginしてuserを作る

考えなしにパスワードを作ると怒られる。

create user 'wp_user'@'localhost' identified by 'hogehoge'
ERROR 1819 (HY000): Your password does not satisfy the current policy requirements

パスワードは現在のポリシーの要求を満たしていない。
デフォルトだと数字、記号、英字(大文字・小文字)をすべて含み、8文字以上とのこと

バスワードポリシーの条件の確認方法
ここいじればパスワード無しとかもできるかも

mysql> show variables like 'validate_password%';
+--------------------------------------+--------+
| Variable_name                        | Value  |
+--------------------------------------+--------+
| validate_password_check_user_name    | OFF    |
| validate_password_dictionary_file    |        |
| validate_password_length             | 8      |
| validate_password_mixed_case_count   | 1      |
| validate_password_number_count       | 1      |
| validate_password_policy             | MEDIUM |
| validate_password_special_char_count | 1      |
+--------------------------------------+--------+
mysql> create user 'wp_user'@'localhost' identified by '12345aA!';

とりあえず作るならこれでいける。

作成したユーザーの確認

mysql> select host, user from mysql.user;
+-----------+-----------+
| host      | user      |
+-----------+-----------+
| localhost | mysql.sys |
| localhost | root      |
| localhost | wp_user   |
+-----------+-----------+
wordpressのためのデータベースを作る

rootでmysqlにloginしてデータベースを作る

mysql> create database wordpress character set utf8;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
先程作ったユーザーの権限の設定

wp_userにwordpressのデータベースに対してすべての権限を付与する

grant all privileges on wordpress.* to 'wp_user'@'localhost' identified by '12345aA!';
一旦rootユーザーから抜けてwp_userでmysqlのアクセスする

データベースにアクセスできるか確認
権限付与したDBが見れれば大丈夫

mysql> show databases;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| wordpress          |
+--------------------+
wp-config-sample.phpをwp-config.phpに変更する。

wp-config-sample.phpがあるのでコピペしたやつをwp-config.phpにリネームする

wp-colnfig.phpの29行目あたりのデータベース設定を編集する。

次のデータベース名、データーベースのユーザー、データーベースのパスワードを設定する

/** WordPress のためのデータベース名 */
define('DB_NAME', 'wordpress');

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', 'wp_user');

/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', '12345aA!');
wordpressの画面を表示する

192.168.33.10/wordpress/にアクセスするとデータベース等の設定があっていれば
ようこその画面が表示される

f:id:nyan4:20170410201041p:plain